馬が成長させてくれる生活


by hearts_cry2001

<   2013年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2012年産の社台・サンデーの出資馬が決定しました。

第1希望 ユーアンミー   ◎
第2希望 ライムキャンディ -
第3希望 バルドネキア   -

出資金額に上限なし、2頭希望。

第1希望は、ベルスリーブと悩みましたが(本当に随分悩みました)、
ユーアンミーの歩いているときの滑らかな動きが決め手となりました。
ライムキャンディは第2希望で抽選になりましたが、惜しくも当選できませんでした。
バルドネキアはおそらく第3希望までは残らなかったのでしょう。
ライムキャンディが落選したときのことを考えて、第3希望は確実な馬を書いておくべきでした。
リーチマイハーバーとサンウィルシャインが候補だったのですが、2次まで残るだろうと思い、ここでは決断できず、記入することができませんでした。
そしてその2頭はともに1.5次で満口。
少し考えが浅はかでした。

縦縞の社台馬に出資ができていないので、残口馬にいい馬がいたら出資をしたいなと。
今度牧場に行ったときに、馬を見せてもらおうと思います。

そして、今年初めて地方オーナーズの馬に出資することに、
本日の2次募集で

ノブレスオブリッジ

に出資しました。

残口僅かだったので、受付開始から電話を掛け、10分後に繋がり、
無事出資することができました。
結局、本日の2次募集終了時点ではまだ満口にはならなかったのですが。

この馬の魅力はバランスの良さ。
芝でもやれそうな雰囲気もあり楽しみです。

これで来年から地方オーナーズの申込用紙も届くことでしょう。
[PR]
by hearts_cry2001 | 2013-07-06 21:29 | サラブレッド
6月30日(日)20時より、今年のつくばマラソンのエントリー受付開始。
インターネットもしくは電話によるエントリーが可能だが、
どちらもなかなか繋がらない。
30~40分くらいでやっとネットで繋がったか。
無事エントリーできてよかった。
マラソンのエントリーって、社台の口取りの申込や2次募集より大変だ。
つくばマラソンは11月24日(日)
完走に向けて、今から体力トレーニングをしていかなければ。
[PR]
by hearts_cry2001 | 2013-07-06 21:08 | マラソン

【トレーニング記録】

6月29日(土)

富士山登山に向けてのトレーニング。
登山靴を購入したので、その履き慣らしも兼ねて、筑波山へ。
ロープ乗り場(つつじヶ丘)から女体山頂へ。
岩も多く、結構昇るのに時間掛かる。
靴は直ぐにフィットした。

7月1日(月)

夕方、自宅周辺往復10キロのコースを走る。
目標45分も、結果47分10秒(キロ平均4分43秒)
夕方から少し涼しくなったが、それでも今の暑さは堪える。
走り終えた後の汗のかきかたは、半端ではなかった。
[PR]
by hearts_cry2001 | 2013-07-06 21:00 | マラソン

【トレーニング記録】

5月19日(日)

しばらく休みましたが、これからは暑くなるので今のうちに走っておこうと、
自宅から往復10キロのコースを軽く走る。

5月25日(土)

ダービー前日。
なんとなく走りたくて、自宅周辺で30キロのコースを作り、走ってみた。
途中コンビニでトイレ休憩を挟み、2時間50分くらいで走ったか?
当然のごとく残り6キロくらいでばて始め、最後の3キロくらいは歩いているのと変わらないくらいのスピードだった。

<リフレッシュ放牧>

6月23日(日)

久しぶりに走る。
この土日はロードサラブレッドのツアーに参加。
静内のホテルに宿泊したので、朝ランニング。
ツアーバスは7時出発だったので、
5時半出発、約50分10キロくらいのランニング。
初めは久しぶりのため、ちょっと足が前に出ないなと思ったが、
直ぐににいつも通りの走りを取り戻した。
静内の空気は美味しかった。
[PR]
by hearts_cry2001 | 2013-07-01 17:07 | マラソン
トレイルを走り終えて、腹ごしらえ。
そばとおにぎりを食べる。
身体が冷えないように、上下ジャージを着る。
あまり休んでいる時間なく、
谷川真理さんのレース前ストレッチに参加。
そしてスタート。

スタート直後それなりの位置に付けて、自分のペースで行く。
前半から平均ペースで行って、最後どこまで粘れるか、この作戦で行くことに。
ペースを抑えていっても14キロ過ぎくらいで、脚の疲労度が増しペースダウンは目に見えているので。

途中の下り坂では結構抜かれたりしたが、坂の上り下りでスピードを変えず、一定のペースを貫いた。
14キロくらいまでは、キロ4分50秒くらいのペースで走れた。
それからは、徐々に失速、次から次へと追い抜かれたが、付いていく力は残っていない。
ゴール前500mくらいで谷川真理さんが喝を入れてくれていた。
ラストスパート、最後に1人抜き返して、ゴールイン。

結果は、以下の通り、

トータルタイム 2時間17分22秒
7キロトレイル 33分18秒 39位
ハーフ 1時間44分04秒 38位
(順位は7キロトレイルとハーフ両方を走った人の仲での順位)

トレイルは目標の31分30秒を切れなかったが、
ハーフでは目標の1時間45分を着ることができた。
[PR]
by hearts_cry2001 | 2013-07-01 16:56 | マラソン