馬が成長させてくれる生活


by hearts_cry2001

カテゴリ:散策( 3 )

 昨日疲れがでたのは、栄養不足が原因だと決め付け、今日はしっかり食事を取ることに決定。量もさることながら質にもこだっわて、ホテルのランチビュッフェに行くことに決定。インターネットで適当なところを探し出すのであった。

 横浜という土地柄もありいろいろなところでビュッフェをやっているが、2000円から5000円とどこも値段が高い、そんなところに平日の昼間、男一人で行くのも難なんで、もっと安いところを探す。ありました、桜木町のワシントンホテル、お一人様1580円なり。

 ここは、ホテルの5階にあるレストランで、窓際に面したカウンター席からは観覧車にベイブリッジが見渡せる。なんとも優雅なんだけれども、さすがに平日の昼、オバ様たちのコミュニケーションの場と化していて、とても落ち着いた雰囲気とはいえませんでいた。どのその分周りに気を使うことなく、好きなものをバクバク食うことができました。食後はコーヒーを何杯もお替りしながら、本を読んだり、考え事をしたりすることもできるし。

 しばらくは、ランチはビュッフェで、そのままそこで仕事の準備という日々を続けることになるでしょう。土日は除いてですが、平日は土日より料金安いのでよかったよかった。

 2時半でレストランを追い出されると、そのまま横浜美術館へ。ただいま、ルーヴル美術館展を開催中。平日の昼間なのですいていると思いきや、なんと絵の周りには人だかりで、ゆっくり見れたものではない。何でこんなに人がいるのだろうか、写実的なすばらしい絵ばかりなのだが、僕にはやっぱり生き物(サラブレッド)のほうがいいみたいだ。「皆さん是非競馬場にも足を運んでください」って言ってあげたいくらいだ。一通り絵を見た後で、ピアノの演奏が始まったので、聴きながら本を読んで行くことにした。なんて優雅なひと時なのだろうか。

d0021055_0173528.jpg


 そうそう、実はここで大発見がありました。愛馬ベイシャンの全弟であるボナパルトって、「私の辞書に不可能という文字はない。」で有名なナポレオン・ボナパルトのことだったのですね。

 演奏も終わり、帰りにちょっと買い物をしていくと、夕立が降ってきた。傘を持っていなかったので、雨宿りをかねて、店内のテーブルで読書と考え事。こんなに余裕をかましていられるのも、サラリーマンでなくなったからできる技。というか、まだ後3週間ほどは、サラリーマンなんですけどね。

 今日は、自分にふさわしくない生活をしてしまいました。

 家についてから、これからの生活費の見直しをしました。なんと、毎月の出費が27万にもなるではないですか。この中には2004年産の愛馬の出資金、食費は含まれていません。それらも含めて軽く40万はオーバーしそうなので、今の諸金残高を考えると、10ヶ月がいっぱいいっぱいか?やはり早く収入のあてを作らないと・・・
[PR]
by hearts_cry2001 | 2005-04-23 00:28 | 散策
 今日も天気がよいので、出かけてきました。

 まずは、野毛山公園。ご存知横浜WINS近くにありますが、公園まで足を運ぶのは初めて。サクラも満開で、早くも宴会の準備をしている方々がいました。また隣接して横浜中央図書館があり入ってみましたが、中には大人がいっぱい、皆さんノートを広げながら調べ物をしたり、ノートパソコンを広げて仕事をしていたり、、、サラリーマンではない人は、こういう生活ができるのかと羨ましく思いました。

d0021055_18171031.jpg 続いて、日の出駅付近の川辺、ここもサクラ名所らしく屋台がすでに軒を並べていました。ちょうどお昼時だったので、昼休み中の会社員の方々が川沿いを散歩をして歩いていました。そういう余裕のある仕事の仕方ってすばらしい。



d0021055_18251343.jpg 最後に、根岸森林公園。ここのサクラはまた見事。公園内を歩いていくと、斜面にサクラが植えてあって、360度サクラのパノラマ。ここは横浜(根岸)競馬場のあった場所で、1942年まで競馬が開催されていました。皐月賞が中山で行われる前までは、ここで行われていました。日本で最初の三冠馬セントライトの皐月賞は横浜競馬場で走っています。横浜競馬場のコースは根岸森林公園を大きく一周する形であり、今は道路や、米軍の施設があります。唯一当時の形を残しているものが、一等馬見所(写真)であり、階段状のスタンドの上に屋根がついていたそうです。その屋根の上の中央部分に部屋があり、そこで皇室関係者などが観戦をされたとのことです。ちなみにパドックがあった場所には遊戯施設(写真)が置かれていました。

d0021055_1818566.jpgd0021055_18244933.jpg


おまけ、トウショウファルコとアメリカンミニチュアホース。

d0021055_18272957.jpgd0021055_18273854.jpg
[PR]
by hearts_cry2001 | 2005-04-08 18:30 | 散策
 ここのところ携帯の電池の減りが速くなってきたので、横浜そごうのドコモショップに無償電池サービスを受けに行ったところ、適用は機種購入から2年経過後からとのこと。使用年数を調べてもらったら、1年5ヶ月ののことで、新しい電池もらえませんでした。I-PATで買い損じがないように、これからも土日はこまめに充電が必要になるのでした、、、
 
 そのそごうの特設ブースに、バラの展覧会が?いや、バラ生産者の小売店に対する即売会が催されるとかで、大小、色とりどりのバラが並べられていました。今年の2歳愛馬がバラ一族であることもあり、興味深々眺めていました。幻の馬名「ダブルデライト」を探しましたが、見つかりませんでした。しかしなかには、アルビレオ(写真)、ノブレス(オブリッジ)、ラスティック、などなど気になる名前のバラが並んでいました。(そのほかにもあったのですが、忘れてしまいました、、、)d0021055_18545912.jpg
[PR]
by hearts_cry2001 | 2005-04-07 18:59 | 散策