馬が成長させてくれる生活


by hearts_cry2001

カテゴリ:サラブレッド( 180 )

 今週の土日は珍しく2日とも自宅でGC観戦をしました。
久しぶりに家にいる時間があったので、初代HDDの編集を始めました。
昨年の10月スプリンターズSの週の競馬中継を編集していると、
中山の新馬戦に、今日のアイビスSDの勝ち馬サチノスィーティーが出ているではありませんか。
スタート直後先行した3頭がアップで映ったとき、手応えが違っていたので、このときもうやられたと思いました。
このときのパドックでは、とても重賞を勝てそうな素質馬には見えず、単勝オッズも92倍、
しかしレースでは一変、楽に先行できて、直線抜け出し直線あと100mほどで一気に交わされ4着。
このときすでに、天性のスピードを証明していたような気がします。
少しみるのが遅かったかな?いやレースの前に編集していたら、そのままカットしていたことでしょう。
[PR]
by hearts_cry2001 | 2006-07-16 23:39 | サラブレッド
▲リミットレスビッド「いつもより前脚のかき込みに豪快さがない、首を右に左に向けて気持ちのコントロールがついていないのが気がかり。」

○シーキングザベスト
「迫力ある合わせ馬にきっちり先着、絶好調。」
[PR]
by hearts_cry2001 | 2006-07-09 08:42 | サラブレッド

【調教注目馬】 七夕賞

◎グラスボンバー
「体を上手に使って収縮の良いフォームで軽快に駆け抜ける。」
▲ユキノサンロイヤル
「いつもの素軽い動きではなく、力強さ感じる。」
▲コンゴウリキシオー
「いつもの力強い動き、順調。」
○タガノマイバッハ
「動き軽快そのもの、鞍上手綱をしごいてもそれに応える。」
[PR]
by hearts_cry2001 | 2006-07-09 08:41 | サラブレッド

幸せだなぁ

一年で一番楽しいとき。
そして、一年で一番忙しいときが始まりました。

社台の今年の募集馬の写真がHPに掲載されました。

幸せな気持ちにさせてくれる。
そんな君たちに感謝。
[PR]
by hearts_cry2001 | 2006-06-02 19:01 | サラブレッド
 POGの極を購入された方はもうご存知だろうが、
 こんなサイトが登場した。
 一口募集馬の診断をするというものだ。(おそらく有料で)
 社台、ラフィアン、キャロットの今年の募集馬について実施するみたいである。
 彼らの診断の材料になるものはいったい・・・。
 やはり僕らと同じ、カタログ、DVDで判断するのだろうか?
 僕らと一緒に牧場ツアーに参加するのか?
 それとも個別に馬をみせてもらうのか?
 判断材料として準備されているものは、きっと僕と変わらないだろう。
 であれば、あさってからの馬見に一層力を注がなければ。
 今年は昨年以上にがんばるぞ!
[PR]
by hearts_cry2001 | 2006-06-01 01:06 | サラブレッド
<京王杯スプリングカップ>

 △テレグノシス
 「まだ脚捌きに絶好調時の勢いはないが、いい仕上がり。」
 △ローエングリン
 「全体のタイムも良く、最後までしっかりと走っている。」
 ○インセンティブガイ
 「以前よりも馬体、動きともシャープに映る。」
 ▲シンボリグラン
 「ラチを頼ってhあいるが、気難しいそうな馬が真っすぐに走っていた。」
 △オレハマッテルゼ
 「今回は若干頭の高い走り、やはりマイルよりも短いところが向くのか。」
 
 
[PR]
by hearts_cry2001 | 2006-05-12 13:36 | サラブレッド
<ビクトリア・マイル>

 ○ダンスインザムード
 「引き続き順調で、抑えていって、最後しっかり前に捉えつく。」
 ◎ヤマニンシュクル
 「大きなフットワーク、前脚で地面をしっかり捉えた走り、まだまだ成長しそう。」
 ○ラインクラフト
 「前走を使って馬体のラインがきれいになった、動きもシャープに。」
 △アグネスラズベリ
 「元気一杯、ただ頭が高い走法で府中の長い直線と距離が心配。」
 ▲エアメサイア
 「さらに成長ということはないが、好調子を維持している。」
 
[PR]
by hearts_cry2001 | 2006-05-12 13:29 | サラブレッド
 今日は久しぶりに遅くまで寝てしまいました。
 朝、向かいのマンションの工事の音で目が覚めましたが、
 しばらくベッドでゴロゴロ・・・、
 まだ10時ごろだろうと思って起きてみると、・・・えっ、11時40分、
 もうお昼の時間ですよ!!!
 すっんごく損した気分です。
 今日は髪を切ったり、乗馬に行ったりしようと思っていたのですが、
 ちょっと出遅れてしまったため、乗馬は取りやめ、髪は予約がいっぱいだったので、
 自宅でゆっくり片付けなどをしました。
 夜は、最近水曜日恒例の南関東重賞レース観戦、行ってきました。
 PCで馬柱をプリントアウトして、いざ出陣。
 パドックで良く見えた馬について、馬柱で成績をチェック、
 
 2番 グットストーン 石崎駿
 7番 マイジュピター 安藤光
 8番 パンクレイド 内田博
 10番 カネショウアトラス 石崎隆

 ジョッキーも良く、成績もまあまあだったので、それらの馬で馬券を購入。

 レースはというと、
 11番 サンキューウィン が逃げて、2番 グットストーン と 4番 トキノシャンハイ が続く、
 そして、そのままゴールイン

 11番はどんな馬だったかも分からず、馬柱で確認すると、
 ジョッキーは左海誠、前4戦も中山で走った以外は、全て勝っている。
 こんな馬がいたのか?・・・、やっぱりちゃんと馬柱をみて予想をするべきですね。
[PR]
by hearts_cry2001 | 2006-05-10 23:02 | サラブレッド
<NHKマイルカップ>

 ▲マイネルスケルツィ
 「デビュー前に真歌の坂路でみたときと同様、迫力ある、マイルなら。」 
 ▲ファイングレイン
 「ラスト11秒台の脚で併走馬をあっさり突き放す、終いフットワークいまいちも合格点。」
 △フサイチリシャール
 「朝日杯の時と比べると、フットワークに勢い感じない。」
 ○モエレソーブラッズ
 「サンデー産駒らしく荒々しいところを覗かせ前をしっかり捉える、激走可能。」
 ○タガノバスティーユ
 「逞しい首さし、終い少し脚上がった感じも、時計は優秀。」
 ▲ドラゴンウェルズ
 「ラスト力強い伸びのあるフォーム迫力ある。」
[PR]
by hearts_cry2001 | 2006-05-06 23:10 | サラブレッド
 月日の経つのは速いもの・・・。
 
 2年前の今日、ハーツクライはダービー出走崖っぷちの状況で、
 京都新聞杯に臨むのだった。
 あの時はあまり力まないで、レースを観ていたと思う。
 直線では、あ~、ダービー出走は無理かとあきらめかけたところ、
 もの凄い伸び脚で、スズカマンボを差し切った。
 そのあとダービーでも2着と好走したのだから、
 その当時から、ハーツはやはりだだものではなかったみたいだ。

 そして、今日同じレースに愛馬テューダーローズが出走する。
 今回も力みはない。
 リラックスしてレースに臨めた。
 3コーナー辺りから、好位に進出を始める。
 直線ではいったん先頭に立ったかのようにみえた。
 ジャパンカップ以来、精一杯に応援するよう心がけているので、
 今回も大声で叫んだ。
 「ゆたか~、テューダー~」
 結果は他馬の伸び脚に及ばず、6着。
 今回はダービー出走叶わなかったが、
 休養をいれて、秋に成長して戻ってくるのを待ちたい。

 2年前のこの日でした。Tさんと初めてお話したのは。
 2年前のこの日でした。HDDレコーダーがぶっ飛んだのは。


 
 
[PR]
by hearts_cry2001 | 2006-05-06 22:17 | サラブレッド