馬が成長させてくれる生活


by hearts_cry2001

笠松競馬場

d0021055_134198.jpg

d0021055_1341936.jpg

d0021055_1341950.jpg

d0021055_1341940.jpg

d0021055_1341965.jpg

d0021055_1341941.jpg

d0021055_1341959.jpg

d0021055_1341937.jpg

d0021055_1341953.jpg

今日は社台大阪事務所で、
ブーケフレグランスの未勝利戦と、
コロナグラフの未勝利戦と500万下の、
優勝記念メダルの抽選があります。

その前に笠松競馬場に寄ることにしました。

笠松駅に到着すると、まず線路をくぐり抜けます。
次に道路を2本横断しますが、そこには競馬観戦客専用の交通誘導員がいました。
道路を渡り終わると、目の前が競馬場です。

競馬場に到着すると直ぐに第1Rの発走。
レースが終わりパドックに向かおうとスタンド裏を探すもそれらしきものがありません。
警備員さんに場所を尋ねると、コースの方を指してあっちと、
パドックはゴール前100メールほど手前の内馬場にありました。

コースとパドックは隣り合わせなので、馬はレースが終わってからしばらくして、1、2コーナーの方向の厩舎エリア?より出てきます。
観客は馬券を買う以外はゴール前から離れなくていいわけです。
携帯で馬券購入すれば、席から一歩も立たなくてOKですね。

しばらく周回すると今度はマイクロバスがやって来て、ジョッキーたちが降りてきます。
ジョッキーは観客の方を向いて一礼、騎乗したら1周して、内柵を一本外したところから、すぐ脇の馬場に出て行きます。

ゴール過ぎたところのスタンドはキャロットシートというみたい。
キャロットクラブ会員専用シートではないらしい。

第2Rは吉田照哉さんのアグネスパンドラが断然の1番人気で楽勝、馬券は素直に買いましたが当たりませんでした。

その後はもう大阪に移動しないといけないので、スタンド裏の売店でキモ焼とどて煮どうふを買って、ガッつきながら笠松駅へ。
ワイシャツを汚すことなく、無事完食しました。
[PR]
by hearts_cry2001 | 2008-05-30 13:04 | サラブレッド