馬が成長させてくれる生活


by hearts_cry2001

集計してみました。

 今後のことを考えてと、あと時間もあったので、社台・サンデーのこれまでの収支を計算しましてみました。

 1998年産 ベイシャン 引退 ▲1,551,031円
 1999年産 リミットレスビッド 現役 △166,924円
 2000年産 ファンタジア 引退 ▲512,028円
 2001年産 ハーツクライ 現役 △1,613,865円
 2001年産 ライトニングウォー 現役 ▲752,907円
 2002年産 ランバリヨン 現役 ▲2,435,789円
 2003年産 テューダーローズ 育成 ▲2,520,000円
 2003年産 ダディーズメモリー 育成 ▲860,000円
 会費等 ▲245,700円
 収支 ▲7,056,666円

   <注記>
   △プラス ▲マイナス 
   ビデオ、写真、クオカード等の費用は入れていません。
   2003年産は分割支払いのため、あと2回分の支払いを入れていません。

 ということで、なんと700万円も先行投資?しているのではありませか。
 これを高いと思うか?安いと思うか?
 よく人に、そんなにお金を使って、家が買えたんじゃないのとか、毎年車を買い換えられるとかいわれますが、さていかに、

 <考察1>マイホームの購入
 
 横浜に1LDK50m3 3000万円 のマンションを購入したとする。
 社台に入会したのが、5年8ヶ月前なので、
 その間に約700返済したことを前提に、
 みずほ銀行 住宅ローン 変動金利2.375%で試算すると、
 返済額は毎月10万、ボーナス月(年2回)12万となり、(10万×57ヶ月+12万×11ヶ月=702万)
 35年返済で、借り入れ可能金額は2945万円。
 このときの、返済残高が2600万円。
 
 残り29年と4ヶ月も毎月10万強支払わないといけませんねえ~。
 馬代金・飼い葉代の支払いに追われても、住宅ローンには追われたくありません。

 <考察2>毎年車を買い換えるとしたら

 5年8ヶ月で706万ということは、年間約123万の支出。
 車はだいたい毎年5000kmくらい乗っていたので、キズやヘコミがなければ、200万円以上の車で、1年落ちで約100万円減額で売れるのかな?
 ということであれば、毎年同程度の車であれば乗換えが可能だったということになる。

 この間に6台の車に乗ることができたわけだが、週末はほとんど競馬場に行っていたわけだから、別に彼女とドライブに行くわけでもなし、車に乗ることなんてほとんどありません。(引っ越す1年前までは、府中には車を利用していましたが、、、)そう、ほとんどが毎日の通勤だけ、それも往復6~7km程度ですよ。5回も車を乗り換える気なんてちっとも起きるはずがありません。今となっては、通勤にも車を使っていないのですから、なおさらです。
 
 実際この間に8頭の愛馬(しかも高級車もかなり含まれている)に出資できたわけだから、そのほうがよかったに決まっています。間違いない!

 ということで、これからも一口ライフを続けていくことでしょう・・・
 だって、馬は言葉はしゃべれないけれども、心で語り合うことはできるし、
 馬が一生懸命走っているのをみると、僕もがんばらなくちゃと励ましてもらえるし、
 レースでは、毎回ワクワク・ドキドキさせてくれるし、
 そして、たくさんの仲間とも出会うことができるし、
 こんな素敵な人生、やっぱりやめられません。

 人は人だけでは生きていけません、馬がいることで僕らは成長できるのですから。
 
 
 
[PR]
by hearts_cry2001 | 2005-04-20 20:45 | サラブレッド