馬が成長させてくれる生活


by hearts_cry2001

東西金杯【パドック・レース回顧】

 中山金杯は、キングストレイルはパドックも満点でした。
 レースでちょっと横綱相撲をしてしまったか、4コーナーで大外を周ってしまいました。
 それが最後に響いたのでしょう。
 メジロマントルは、前脚を突き出すように歩いていて、独特の歩様をしていました。
 レースでは最後粘って掲示板に載っているのであれば合格点。
 その他パドックでは、アサカデフィート、ユキノサンロイヤルがよく見えた。
 ヴィータローザは最後尻跳ねをしてたがいつもより落ち着いていたが、
 歩様いまいちだったため、推奨外にした。
 
 京都金杯では、調教注目馬のマイネルハーティーはパドックでもよく見えた。
 調教で細く映ったディアデラノビアはパドックでは細いことなく、
 しっかりとした体つきをしていた。
 さすが角居厩舎といった感じ。
 レースは大接戦の結果。
 このメンバーは力差がほとんどなく、百回レースをすれば百回違った結果が出そう。
 宝くじみたいなレースかな?
 
[PR]
by hearts_cry2001 | 2006-01-06 00:24 | サラブレッド