馬が成長させてくれる生活


by hearts_cry2001

東京大賞典

 有馬記念は最高の結果で終わりましたが、
 今年の競馬はまだ終わりではありません。
 自分にとっては競馬場に行くのは仕事同然。
 今年は特に、いろいろと忙しい年末ではありますが、
 多い競馬場にいてきました。
 とはいっても、東京大賞典のパドックからレース終了までしかいませんでしたが。
 
 しかし今日の馬見は冴えていた。
 馬券を購入したのは4頭のみ、その4頭が1~4着になる快進撃。
 しかし肝心の馬券はというと、3連複は当たったもののとりがみに、
 やはり最後まで馬券ベタな僕でした。
 あぁ~、4連複馬券が売っていたら・・・、
 同じような思いを今年後2回くらしていたような気がします。

 今日のパドックでの印象ですが、
 
 シーキングザダイヤ
  体もスッキリしており、後肢の運びがしっかりとしていてスムーズ、
  闘志を内に秘めた周回で抜群に良かった。

 ベラージオ
  気合乗り抜群、体も造りもシャープで逞しく映る。

 タイムパラドックス
  この馬はいつも良く見せない。
  今回も良くは見えないが、いつもと同じ雰囲気。
  球節の返し方も問題ない。

 アジュディミツオー
  幾分、太く映る。復調途上かと思ったが、
  眼つきが鋭く、ハミを取っていい感じで歩いている。
  騎手が跨ってからの気合乗りも抜群。
  この馬はドバイを境に、体形が変わったようだ。
  背中のラインが真っすぐから曲線を描くように変わった。
  肩の筋肉も逞しくなっていた。
[PR]
by hearts_cry2001 | 2005-12-30 01:01 | サラブレッド